『ニコニコ動画モバイル』がリニューアル、ユーザー生放送の視聴可能に

動画投稿サイト『ニコニコ動画(ββ)』を運営するニワンゴは2日、同サイトの「ニコニコ生放送」と、同サイトの携帯版『ニコニコ動画モバイル』の「ニコ生モバイル(仮)」において、各種機能の拡張を行いリニューアルオープンしたと発表した。

ニコニコ生放送においては、ニコニコミュニティの管理者、またはコミュニティ内で動画アップロード権限を持つプレミアム会員のユーザーが生放送番組を配信することができる「ユーザー生放送」を展開している。

ユーザー生放送ではこれまで随時増枠を行っており、2009年4月には300枠、5月には400枠としたが、今回、放送を希望するユーザーが多数いることに対応し、放送枠を800枠に倍増した。これにより、同時に800人のユーザーが生放送番組を配信することが可能になる。

また、ニコニコ動画モバイルにおいては、ニコニコ生放送の番組をリアルタイムに視聴することができる「ニコ生モバイル(仮)」のサービスをNTTドコモの端末向けに行っている。これまで公式のニコニコ生放送の視聴に対応していたが、今回のリニューアルにより、「ユーザー生放送」「チャンネル生放送」の視聴にも対応する。

さらに、今回の機能拡張においては、ニコ生モバイル(仮)で同時に視聴することができる人数について大幅に拡大。公式のニコニコ生放送、ユーザー生放送、チャンネル生放送を合わせて最大3,000人の同時視聴に対応する。なお、ユーザー生放送、チャンネル生放送は、1番組につき最大100人の同時視聴に対応する。

人気記事

一覧

新着記事