OS 3.0のプッシュ通知に対応したiPhone向けIMアプリ「BeejiveIM」

 

iPhone OS 3.0のプッシュ通知に対応した「BeejiveIM」

米Beejive社が、iPhone向けインターネットメッセージング (IM) アプリ「BeejiveIM」をアップデートした。対応デバイスはiPhoneとiPod touch、動作環境はiPhone OS 3.0以降。日本のApp Storeでの価格は1200円。

Beejiveは、複数のプロトコルをサポートしたIMアプリ。AIMとMobileMe、MSN、Windows Live、Yahoo! (米国)、Google Talk、Facebook、MySpace、ICQおよびJabberのIMサービスに対応、3G回線またはWiFi回線経由でリアルタイムに連絡を取りあうことができる。

今回リリースされたバージョン2.2.0.24では、iPhone OS 3.0の新機能「プッシュ通知」をサポート。他のアプリを起動しているときや待ち受け時でも、メッセージの到着を知ることができる。

人気記事

一覧

新着記事

雨宮塔子「感慨深い思いでいっぱい」『NEWS23』でTBSレギュラー復帰
[07:00 7/26] エンタメ
広末涼子、湊かなえ原作ドラマ主演に! 姉との確執抱える主婦役
[07:00 7/26] エンタメ
高島彩、産休明けで立ち会い出産のエピソード語る - 3人目の意欲も満々
[07:00 7/26] エンタメ
多様な人材が働き続けるための課題とは? - 「JALなでしこラボ」が研究発表
[07:00 7/26] キャリア
「有給休暇取得をためらう」は子持ち正社員の6割 - その理由は?
[06:30 7/26] キャリア