米Intel、Nokiaにプロセッサ供給で携帯市場開拓へ - 米メディア報道

 

米IntelがフィンランドのNokiaに対してプロセッサの供給を計画していると、6月23日早朝(米国時間)になり米Bloombergなど複数のメディアが報じている。23日午前8時半(PDT: 米国太平洋時間)から米Intelウルトラモビリティ部門のAnand Chandrasekher氏が記者会見を予定しており、ここで正式発表される可能性がある。

Intelの開発した組み込み向けプロセッサ「Atom」はネットブック市場で一定の成功を達成したものの、本来のターゲットであるスマートフォン市場やMID (Mobile Internet Device)市場などの開拓は道半ばとなっている。今回のNokiaとの提携が、こうした現状を打破する突破口になる可能性がある。

なお、マイコミジャーナルでは引き続きChandrasekher氏の記者会見の内容をレポートしていく予定だ。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

美味しさは、飲んでみないとわからない - 全自動エスプレッソマシンを試せる「デロンギ 表参道」オープン
[07:00 9/30] スマホとデジタル家電
ねこのはなしをしようか 第26回 猫用おやつ
[07:00 9/30] 趣味
『モーツァルト音楽王』アマチュア枠優勝の女子高生に注目「スゲーうまい!」
[07:00 9/30] エンタメ
市川由衣、第1子出産に喜び「愛おしくてたまらない」「お母ちゃん頑張る!」
[07:00 9/30] エンタメ
小児科医が回答! 子どもの病気、危険のサイン 第5回 熱性けいれんの対処法は?
[07:00 9/30] ライフスタイル