Mac / Linux向けWindows互換レイヤー最新版「CrossOver 8.0」

 

米CodeWeaversは17日、Windows API互換レイヤーの最新版「CrossOver 8.0」を発表した。動作環境はMac OS XとLinux、Intel製CPUを搭載したハードウェアで動作する。スタンダード版とプロ版が用意され、同社オンラインストアでの価格はスタンダード版が39.95米ドルより、プロ版が69.95米ドルより。

CrossOver 8では、コードベースにWine 1.1.18を採用。新たにInternet Explorer 7とQuicken 2009、Photoshop CS2がサポートされるアプリケーションに加えられた。Microsoft Office 2007、特にOutlookのパフォーマンスも大幅に改善されている。QuickTime 7やAcrobat 5 / 7における動作の不具合も修正された。

人気記事

一覧

新着記事

「弱虫ペダル SPARE BIKE」入場者プレゼントはデフォルメイラスト缶バッジ11種
[00:00 7/28] ホビー
[三太郎]桃ちゃんがかぐちゃんの“口撃”にたじたじ “ガラスの靴”が登場
[00:00 7/28] エンタメ
[乃木坂46西野七瀬]「ヤンジャン」グラビアで“老舗旅館の一人娘”に お風呂場にショーパン姿で…
[00:00 7/28] エンタメ
魚介忘太×わんにゃんぷー「殺伐シェアライフ」1巻、化け物2匹のギスギス生活
[23:46 7/27] ホビー
[仮面女子・桜雪]東大出身アイドル念願の「東大受験本」出版に歓喜 狙うはミリオンセラー
[23:26 7/27] エンタメ