プライベートなMacのレッスン「One to One」サービスがリニューアル

プライベートなMacのレッスンを受講できる「One to One」サービスがリニューアル

アップルは、Macのセットアップやトレーニングを対面で受けられるプログラム「One to One」をリニューアルした。直営店またはオンラインのアップルストアから、新しいMacを購入するときのみ申し込み可能。年会費は9,800円。

新しいOne to Oneサービスには、「セットアップ」と「トレーニング」、「プロジェクト」の3種類のプログラムが用意される。すべてアップルストアのスタッフによりサービスが提供され、「セットアップ」ではMacのセットアップおよびファイル転送を、「トレーニング」ではマンツーマン (1時間) / 少人数のグループ / Webページのチュートリアルという3種類で操作方法を学ぶことができる。「プロジェクト」では、3時間の枠内で映像編集などのトレーニングが受講可能。

人気記事

一覧

新着記事