プライベートなMacのレッスン「One to One」サービスがリニューアル

 

プライベートなMacのレッスンを受講できる「One to One」サービスがリニューアル

アップルは、Macのセットアップやトレーニングを対面で受けられるプログラム「One to One」をリニューアルした。直営店またはオンラインのアップルストアから、新しいMacを購入するときのみ申し込み可能。年会費は9,800円。

新しいOne to Oneサービスには、「セットアップ」と「トレーニング」、「プロジェクト」の3種類のプログラムが用意される。すべてアップルストアのスタッフによりサービスが提供され、「セットアップ」ではMacのセットアップおよびファイル転送を、「トレーニング」ではマンツーマン (1時間) / 少人数のグループ / Webページのチュートリアルという3種類で操作方法を学ぶことができる。「プロジェクト」では、3時間の枠内で映像編集などのトレーニングが受講可能。

人気記事

一覧

新着記事

沢村一樹主演『レンタル救世主』ポスターに明記された電話番号にかけると…
[12:33 9/26] エンタメ
住信SBIネット銀行、ディープラーニングを活用したデジタルマーケティング
[12:20 9/26] 企業IT
ビジネスインパクトを拡大するビックデータ活用とは - TERADATA PARTNERS 2016 基調講演
[12:10 9/26] 企業IT
IBM、クレジットカード関連の「FinTechカードAPI」提供 - 6社と仕様合意
[12:05 9/26] 企業IT
【特別企画】『キングオブコント2016』優勝予想1位は? 2位しずる、3位タイムマシーン3号
[12:04 9/26] エンタメ