セガ、サカつく.comで「サカつくをつくろう!キャンペーン」を開催

 

Jリーグに所属するサッカークラブの代表となり、クラブの経営から人事、育成、そして試合采配などを行なうセガのサッカークラブ運営シミュレーションゲーム『プロサッカークラブをつくろう!』。今回、同社は最新作『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J(仮称)』(対応機種・発売日等は未定)の制作にあたり、Jリーグを愛する人たちの熱い思いをゲームに反映させる「サカつくをつくろう!キャンペーン」を実施すると発表した。

第1回目は「Jリーグ 36クラブのOB選手を登場させよう!」と題し、ゲーム中に登場してほしいJリーグ 36クラブのOB選手ののアンケート投票を募る。この投票の結果を参考に、36の各クラブから1人ずつOB選手を登場させることができるよう、実際にゲーム開発を進めていくということで、実現度がかなり高い企画ということになる。

アンケートは、「サカつく」公式サイトの入力フォームにそって参加。なお、第2回は「大舞台になるほど能力を発揮する選手は?」、第3回は「キャプテンシーがある選手は?」といったテーマでの実施が予定されている。これら投票結果は、ゲーム中のイベントや選手パラメーターを設定する際の参考にしていくという。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

2030年に向けた国内大学のパラダイムシフト 第7回 変わりゆく就職戦線 - 戦略転換からみた教育支援の在り方
[11:30 7/25] テクノロジー
胎児もつらいよ! 第5回 違うよママ! ぼく、男の子だってばっ!!
[11:30 7/25] ライフスタイル
ハーゲンダッツカフェが代官山に登場! 夏だけの濃厚アイスの楽しみ方とは?
[11:30 7/25] 趣味
ポケモンGO効果でARソフト市場が2020年に3兆円規模に - TradeForce
[11:22 7/25] テクノロジー
【特別企画】卵を食べ過ぎると○○○は都市伝説だった!? 卵とコレステロールの関係とは
[11:14 7/25] ヘルスケア

本音ランキング