フェンリル、Windows 7 RCとIE8に対応した「Sleipnir 2.8.5」を公開

 

フェンリルは21日、Webブラウザ「Sleipnir」の最新版となる「Sleipnir 2.8.5」を同社Webサイトで公開した。

Sleipnir 2.8.5は、Windows 7 RC版での動作に対応したほか、Internet Explorer 8インストール環境においてネイティブモードで動作する機能、同時接続数をIE8に合わせる機能([ツール]→[Sleipnirオプション]→[ビュー]→[Trident]→[詳細設定]→[同時接続数をIE8に合わせる])など表示の高速化が図られている。

そのほか、ファビコンの自動削除機能、UserAgentの書式変更、検索クエリの修正などユーザーからのニーズや表示上の修正なども図られている。

「Sleipnir 2.8.5」ダウンロードサイト

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事