スタンフォード大の無料iPhoneアプリ講義、iTunes U最速で100万DL

 

米スタンフォード大学がiTunes Uを通じて無料公開しているiPhoneアプリケーションのプログラミング講義が100万ダウンロードを達成した。

同大学のコンピュータ科学部は、4月1日に10週間コースの「iPhone Application Programming (CS 193P)」の無料公開を開始した。講義の様子を収めたビデオとスライドのPDFをiTunes Uから入手できる。AppleのiTunes UディレクターJason Ediger氏によると、CS 193Pの7週間での100万ダウンロード到達はiTunes Uで最速の大台突破だ。iPhoneアプリの話題性に加えて、同コースではAppleのエンジニアも講師を務めているのが人気の理由になっているようだ。

iPhone Application Programmingの講師を務めるAppleソフトウエアエンジニアのAlexandre Aybes氏

人気記事

一覧

新着記事

米国発3DCGアニメ『RWBY VOLUME2』、初日舞台挨拶に早見・日笠・嶋村が登壇
[03:04 10/2] ホビー
『ろんぐらいだぁす!』、先行試写会開催! キャストが語る注目ポイントは?
[02:47 10/2] ホビー
花澤香菜、ハロウィンスペシャルライブ開催! 新曲「ざらざら」初披露
[02:21 10/2] ホビー
声優・小倉唯、7thシングル「Future Strike」よりMUSIC VIDEOの一部を公開
[01:00 10/2] ホビー
ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット
[00:21 10/2] 趣味