空中で操作できるジャイロ搭載Bluetoothマウス「BT★AirMouse!」 - 価格9,800円

 

「BT★AirMouse!」

ダイヤテックは、「FILCO」ブランドの新製品として、ジャイロを搭載することで空中でも操作が可能なBluetoothレーザーマウス「BT★AirMouse!」(BTLS900)を22日に発売する。同社直販サイト「ダイヤテック・オンラインショップ」での直販価格は9,800円。

BT★AirMouse!は、内蔵ジャイロがマウスの傾きや動きを検知することで、空中での手の自由な動きに反応するBluetooth ver.2.1対応マウス。Bluetoothアダプタを同梱しないことで価格を抑えたのが特徴だ。

本体サイズはW56×D120×H38mm、重量は73g。内蔵リチウムイオンバッテリで駆動し、バッテリ残量が少なくなるとLEDによるお知らせが表示される。なお、充電は付属のUSBケーブルで行う。対応BluetoothプロファイルはHID(Human Interface Device Profile)、通信可能距離は約10m。センサー解像度はジャイロが0.15度/秒、レーザーが800カウント/インチ。

対応OSはWindows Vista/XP SP2以降、Mac OS X 10.3以降。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

サンブリッジ、名刺情報をマーケティングに活用できるソリューション
[17:19 9/30] 企業IT
【特別企画】新たな顧客体験を生み出すフリーWi-Fi環境をPARCOの国内全店舗へスピーディ・低コストに展開
[17:18 9/30] 企業IT
セールスフォース、Apple Pay対応やAI搭載の「Salesforce Commerce Cloud」
[17:16 9/30] 企業IT
AIに代替されないと思う職種、1位は?
[17:14 9/30] シゴト
ドットマリオがTカードに!? - 「ニンテンドークラシックミニ」発売記念
[17:13 9/30] マネー