Railsライクな機能とクラウド、Zend Framework最新版

ニュース
トップ

Railsライクな機能とクラウド、Zend Framework最新版

後藤大地  [2009/05/01]

Zend Developer Zone

The Zend Framework teamは4月30日(米国時間)、Zend Frameworkの最新版となるZend Framework 1.8.0を公開した。Zend FrameworkはPHPで構築されたPHPアプリケーション開発向けフレームワーク。PHPを活用してエンタープライズレベルのWebアプリケーション開発を実施できるという特徴がある。

Zend Framework 1.8.0にはRapid Application Developmentを実現するためのツールが追加されている。Ruby on Railsのようにコマンドを実行することで特定のところまで自動的に組み上げるといった機能が実現されている。

まら1.8.0にはクラウドコンピューティングをサポートするための機能が追加された点も特徴。今回追加されたのはAmazonの提供しているS3 (Simple Storage Service)とEC2 (Elastic Compute Cloud)に対応したもの。それ以外では200を越えるバグが修正されているほか、コミュニティから寄贈されたいくつもの新機能が追加されている。

関連したタグ
    

    マイナビニュースのセミナー情報

    オススメ記事

    マイナビニュースの集合特集

    関連記事

    関連サイト

    新着記事

    転職ノウハウ

    あなたの仕事適性診断
    あなたの仕事適性診断

    4つの診断で、自分の適性を見つめなおそう!

    Heroes File ~挑戦者たち~
    Heroes File ~挑戦者たち~

    働くこと・挑戦し続けることへの思いを綴ったインタビュー

    はじめての転職診断
    はじめての転職診断

    あなたにピッタリのアドバイスを読むことができます。

    転職Q&A
    転職Q&A

    転職に必要な情報が収集できます

    ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア
    ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア

    入室しようとしたら、マサカリ投げられちゃいました!?

    特別企画

    一覧

      人気記事

      一覧

      イチオシ記事

      新着記事

      特別企画

      一覧

        求人情報