ミスモバゲーグランプリ'09は、高校1年生のモデル武井咲に決定!

ディー・エヌ・エーが運営する携帯電話向けの会員交流サイト「モバゲータウン」が2月末から実施していた「ミスモバゲーグランプリ'09」の発表会が23日、都内で行われ、グランプリにモデルの武井咲(15)が選ばれた。

「ミスモバゲーグランプリ'09」のグランプリに輝いた武井咲(右)と準グランプリの戸田れい

グランプリに決定した武井は高校1年生の15歳。第11回全日本国民的美少女コンテストでモデル部門賞・マルチメディア賞を受賞し芸能界デビュー。現在はファッション誌「SEVENTEEN」の専属モデルを務め、昨年公開の映画『櫻の園』ではスクリーンデビューも果たしている。武井は「とてもうれしいです! グランプリに選ばれたのはブログを見てくれている方々のおかげです」と喜びを語り、「これからも、一つ一つの仕事を楽しく、笑顔を大切に頑張りたいです。女優にも興味があるのでチャレンジしていきたい」と抱負を語った。

同コンテストは、「モバゲータウン」内で展開される候補者の日記や動画に対してユーザーが投票できる仕組みを導入。約300名の参加者の中から15名が最終選考会に参加し、審査員による選考を経てグランプリを決定。審査員長の畑村匡章 ディー・エヌ・エー ポータル事業本部長は「武井さんの日記は、モデルの活動やプライベートの事など話題が多岐に渡って内容が面白く、華があった」と選出理由を話した。

なお、準グランプリには、グラビアアイドルの戸田れい、ベストムービー賞には、飯田里穂、審査員特別賞には、相川イオ、岩田ゆい、田中美晴、ユーザ特別賞には、壁谷明音がそれぞれ選ばれた。

ゲストとして駆けつけた狩野英孝から、トロフィーが授与された

左から、飯田里穂、相川イオ、岩田ゆい、戸田、狩野、武井、田中美晴、壁谷明音

「ミスモバゲーグランプリ'09」フォトコレクション

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事