音楽活動のすべての段階をサポートする音楽制作ソフト「Ableton Live 8」

ニュース
トップ

音楽活動のすべての段階をサポートする音楽制作ソフト「Ableton Live 8」

澤村徹  [2009/03/05]

ハイ・リゾリューションは、音楽制作ソフト「Ableton Live 8」を発売する。フルバージョンパッケージはオープン価格で、実売予想価格は5万4,800円。日本国内では2009年第2四半期の発売を予定している。

通常パッケージ(左)の他、アカデミックパッケージ(価格3万2,900円)、各バージョンからのアップグレードパッケージを用意。全10種のインストゥルメントをセットにした「Ableton Suite 8」(右)(オープン価格で、実売予想価格は8万3,900円)もラインナップする

本ソフトは作曲、制作、演奏を1本でまかなえるのが特徴だ。最新バージョンでは新グルーヴエンジンを搭載。グルーヴパターンをリアルタイムで適用したり、既存のソースからグルーブの抽出が行える。新ワーピングエンジンは直感的なワープ操作を実現し、タイムライン上のイベントをダイレクトに調節できるようになった。また新機能である「Looper」は、ハードウェアデバイスの制約を受けずにサウンド・オン・サウンドのルーピングが可能。なおLooperはリモート機能も搭載しているので、パソコンを操作せずに録音、オーバーダブ、取り消しを行うことができる。この他、「Vocoder」、「Multiband Dynamics」、「Overdrive」、「Limiter」などの新エフェクトを搭載している。

関連したタグ

    関連記事

    関連サイト

    新着記事

    特別企画

    一覧

      人気記事

      一覧

      イチオシ記事

      新着記事

      特別企画

      一覧