デュアルディスプレイが可能に、新しい「Mac mini」が発売

 

アップルは3日、小型デスクトップ機「Mac mini」の新モデルを発表した。チップセットは従来のIntel製からNVIDIA製に変更、グラフィック機能が大幅に強化されている。Apple Store (オンライン) での価格は69,800円より。OSはMac OS X v10.5 Leopard、コンシューマ向け統合アプリケーションのiLife '09があわせてプリインストールされる。

2007年8月以来約1年7ヶ月ぶりとなる今回は、チップセットを一新。前モデルまでのIntel製からNVIDIA製に変更、統合型グラフィックチップも2008年10月発表のMacBookシリーズと同じGeForce 9400Mに変更された。CPUは両モデルともCore 2 Duo 2.0GHzを採用、ただしFSBは前モデルの667MHzから1,066MHzに向上している。メモリ容量は最大4GB、120GB HDD搭載モデルが1GB、320GB HDD搭載モデルが2GBを標準装備する。

表示装置のサポートも大幅に改善。Mini DisplayPortとMini-DVI端子に接続した2台のディスプレイを利用し、最大1,920×1,200ピクセルの拡張デスクトップ (デュアルディスプレイ) またはビデオミラーリングを実行できる。別売のDual-Link DVIアダプタを利用すれば、最大で2,560×1,600ピクセルの表示も可能。

拡張ポートも変更され、FireWire 400ポートは廃止、代替としてFireWire 800ポートが1基配置された。USB 2.0ポートも1基増の5基となっている。消エネルギー対応も進展、アイドル状態の消費電力は前モデルより45パーセント低い13Wをマークするという。

2.0GHz : 120GB 2.0GHz : 320GB
CPU Core 2 Duo 2.0GHz
メモリ(最大) 1GB(4GB) 2GB(4GB)
グラフィック NVIDIA GeForce 9400M(128MB DDR3共有) NVIDIA GeForce 9400M(256MB DDR3共有)
HDD 120GB SATA 320GB SATA
光学ドライブ 8倍速SuperDrive(2層式)
Ethernet Gigabit Ethernet (10 / 100 / 1000BASE-T)
ワイヤレス AirPort Extreme(802.11n準拠)、Bluetooth 2.1+EDR
拡張性 FireWire 800×1、USB 2.0×5(本体)
サイズ 奥行16.51×横幅16.51×高さ5.08cm
価格(Apple Store) 69,800円 89,800円
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

サンブリッジ、名刺情報をマーケティングに活用できるソリューション
[17:19 9/30] 企業IT
【特別企画】新たな顧客体験を生み出すフリーWi-Fi環境をPARCOの国内全店舗へスピーディ・低コストに展開
[17:18 9/30] 企業IT
セールスフォース、Apple Pay対応やAI搭載の「Salesforce Commerce Cloud」
[17:16 9/30] 企業IT
AIに代替されないと思う職種、1位は?
[17:14 9/30] シゴト
ドットマリオがTカードに!? - 「ニンテンドークラシックミニ」発売記念
[17:13 9/30] マネー