Apple「MobileMe」をアップデート - ログイン画面を刷新

米Appleは2月25日(現地時間)、Webアプリケーション・サービス「MobileMe」をアップデートした。ログイン画面が新しいデザインになり、CalendarやGalleryのパフォーマンスが改善された。

MobileMeの新ログイン画面

新しいログイン画面はイラストが従来よりも控えめになり、ログイン用の入力ボックスの存在感が増している。画面下部分にニュース・アップデートが表示される。パフォーマンス改善によって、Calendarの起動時間や日/ 週/ 月の切り替え、ビジターによるGalleryホームページのローディングが高速になった。ほかにもMailで新規メール作成の際にアドレス選択ウインドウで全てのEメールアドレスを選択できるようになり、ContactsのvCardのエクスポート、名前検索、日本語の名前の順序などが改善された。

MobileMeを快適に利用するためにAppleは、Mac OS X 10.5.6 Leopard、MobileMe Control Panel 1.3 (PC)、iPhone 2.2 Softwareなど、最新のソフトウエアの利用を推奨している。

人気記事

一覧

新着記事