iPhoneで読める雑誌「クーリエ・ジャポン」

 

ボイジャーは12日、講談社が発行する月刊誌「クーリエ・ジャポン」のiPhone向けビューアを公開した。対応デバイスはiPhoneとiPod touch、動作環境はiPhone OS 2.0以降。350円の製品版のほか、記事の一部を無償で試読できる「クーリエ・ジャポン・ライト」も提供される。

クーリエ・ジャポンは、同社が開発するiPhone向け電子書籍ビューア「T-Time touch」の改変バージョン。誌面のレイアウトを変えることなく、iPhoneのマルチタッチUIを利用して紙をめくるような感覚で読み進めることができる。今回配信された版は、2月10日発売の3月号に掲載された特集・連載をもとに再構成したもの。雑誌としては初めての試みであり、今後は携帯電話向けの配信についても検討するとのこと。

紙のレイアウトそのままに読めるiPhoneアプリ「クーリエ・ジャポン」 (画面はライト版)

人気記事

一覧

新着記事

ワイヤレスキーボードから入力内容を窃取、75m先からも可能
[09:53 7/28] 企業IT
ジョージ・ハリスンの未発表曲がリリースへ
[09:48 7/28] エンタメ
Windowsの日本語IMEで知っておきたい便利な機能
[09:44 7/28] 企業IT
トム・ヒドルストン、今年の美尻1位に! ドラマでのラブシーンが決め手
[09:30 7/28] エンタメ
「事後」のセキュリティに着目せよ! - ガートナー セキュリティサミット
[09:30 7/28] 企業IT