2009年度ミス日本グランプリの宮田麻里乃さん、綾瀬はるか似のアニメ好き

2009年度のミス日本グランプリ決定コンテストが26日、東京・新宿の京王プラザホテルで行われ、東京都出身の高校2年生、宮田麻里乃さん(17)がグランプリに輝いた。

2009年度ミス日本グランプリに輝いた宮田麻里乃さん

宮田さんは東京都出身で高校2年生の17歳。高校生が同コンテストでグランプリを獲得するのは1999年度大会以来10年ぶりとなる。宮田さんは「もし選ばれなくても、これまで悔いなくやってきたのであきらめられると思っていました。でも、まさか選ばれるとは思っていなかったので、、びっくりしています」と感想を。「石川遼くんや浅田真央ちゃんとか、私と同じ高校生。同じ年齢の方々が活躍しているので負けないように頑張りたい」と意欲を語った。

高校では科学部に所属し、アニメ好きという宮田さん。「クールジャパンと言われるように日本の文化だと思います。作品では『マクロス』が好きですね(笑)。カラオケでもはしゃぎながら歌っちゃいます。いい歌なんですよ!」と目を輝かせる。来年、大学受験を控え、ミス日本の活動と両立していくことになるが、「大学では経済を学びたいです。将来的にはジャーナリストになりたいので」と夢を語り、「総理大臣のためにプロの方々が集まっていけば社会が良くなると思います」と独自の意見も展開した。

グランプリ発表に驚き、涙する宮田さん(右)

それでも「今は、とにかく座りたいです(笑)。緊張で疲れてしまって足の震えが止まりません。休みたいです」と10代の可愛らしさも覗かせていた。

なお、ミス日本「海の日」には、熊本出身の池永由宇さん(20)、ミス日本「空の日」には、福岡出身の濱地やよいさん(24)、ミス日本着物には松本蘭さん(25)、ミス日本ネイチャーには、北海道出身の貞廣恵沙さん(23)がそれぞれ受賞した。

2009年度ミス日本 フォトコレクション(写真をクリック!)

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事