Seagate製HDDにアクセス不能となる不具合、Barracuda 7200.11も対象

富永ジュン  [2009/01/19]

米Seagateの発表により、2008年12月より以前に製造された同社製ハードディスクドライブの一部に、データの読み取りが不可能となる重大な不具合があることが明らかにされた。

不具合対象には容量1.5TBのBarracuda 7200.11「ST31500341AS」も含まれる

不具合があるとされているのは、3.5型HDD「Barracuda 7200.11」シリーズ、「DiamondMax 22」シリーズ、および「Barracuda ES.2 SATA」シリーズ。一旦起動不可能な状態になるとBIOSからもHDDが認識されず、HDD内のデータが完全に読み取りできなくなる。また、この状態に陥ってしまうと通常の方法ではHDD内のデータ救出が不可能となる。なお、まだこの不具合が発生していない製品については、近くリリースされるファームウェアに入れ替えることで回避できる。

不具合に該当するモデルかを確認するには、(1)ユーティリティ「Seagate DriveDetect」(注意:リンクはexeファイル)を実行して、表示されるシリアルナンバーから判断する、(2)デバイスマネージャを起動して「ディスクドライブ」ツリーに表示されるモデルナンバーから判断する、あるいは、(3) ユーティリティ「Seatools for Windows」を実行して情報をチェックするという3つの方法が示されている。

各シリーズごとの不具合が確認されているモデルは以下の通り。

Barracuda 7200.11 ST31000340AS
ST3750330AS
ST3640330AS
ST3500320AS
ST31500341AS
ST31000333AS
ST3640323AS
ST3640623AS
ST3320613AS
ST3320813AS
ST3160813AS
Barracuda ES.2 SATA ST31000340NS
ST3750330NS
ST3500320NS
ST3250310NS
DiamondMax 22 STM31000340AS
STM3750330AS
STM3500320AS
STM31000334AS
STM3320614AS
STM3160813AS
STM31000333AS

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

水瀬いのり、「批評家大賞」新人声優賞受賞で「アニメのすばらしさ伝えたい」
[20:03 5/25] ホビー
月野うさぎ&ちびうさのバースデー記念イベント、今年も開催決定
[20:00 5/25] ホビー
なでぇ…、『グラブル』よりダヌアが1/8スケールでフィギュア化
[20:00 5/25] ホビー
【レポート】世界一の大剣豪ミホークの新メニュー - 東京ワンピースタワー「Cafe Mugiwara」に一番くじコラボメニュー第6弾が登場
[20:00 5/25] ホビー
極道の男が美少女に変身!?「美鳥の日々」の井上和郎、サンデーSで新連載
[19:38 5/25] ホビー

特別企画 PR