「Windows 7」のβ版が公開 - 一般ユーザへの配布は9日から

 

Microsoftは7日、米ラスベガスで開催中の家電見本市「2009 International CES」において、Windowsの次期メジャーリリース「Windows 7」のβ第1版を公開した。同社CEOのSteve Ballmer氏が、CESの基調講演の場で発表したもの。

Windows 7 β版は、7日よりMicrosoft Developer Network (MSDN) とTechBeta、およびTechNetのメンバーに対して公開される。一般ユーザに対しては、Windows 7の特設Webサイト経由で、9日から提供開始される予定。

同社はあわせて、コミュニケーションツール「Windows Live」の最新版もリリースした。バイナリパッケージはWindows LiveのWebサイト、およびMicrosoft Update経由で配布される。

人気記事

一覧

新着記事

KDDI、ゲーム感覚でWALLET ポイントがたまる「auまちモニ」
[15:39 8/24] スマホとデジタル家電
坂上忍、高畑容疑者の24時間テレビ降板「自覚なかったじゃ済まされない」
[15:38 8/24] エンタメ
シックス・アパート、PHP 7&MySQL 5.7に対応した「Movable Type 6.3」
[15:38 8/24] 企業IT
【特別企画】富士通がプログラミング教室を開催した理由
[15:30 8/24] 企業IT
DTI SIM、月額基本料金を半年間980円引きにするキャンペーン
[15:26 8/24] スマホとデジタル家電