ミクシィ、「マイミクのマイミク」からの足あともすぐ分かる新機能追加

国内最大手のSNS「mixi」を運営するミクシィは5日、自分のページを訪問したユーザーが一覧表示される「足あと」機能について、「マイミクシィのマイミクシィ」からの訪問もアイコンが表示されるなどの新機能を追加したと発表した。また、自分が訪問したユーザーを一覧表示する「自分の足あと」機能の提供も同時に開始した。

足あとページに表示されるアイコン

足あと機能においては、ページデザインをリニューアルすると同時に、従来の「マイミクシィ」(友人)の表示に加え、これまで足あとページでは分らなかった「マイミクシィのマイミクシィ」(友人の友人)についても、アイコンが表示されるようになった。

また、新機能「自分の足あと」を提供。自分が訪問した先(プロフィールや日記など)のユーザーのニックネームを、時系列で最大30件表示する。

「自分の足あと」イメージ画面

さらに、意図しないユーザーのページへ訪問してしまったときのため、相手の足あとページから自分の足あとを削除できる機能も追加。足あと削除の上限は1カ月に10件までとなっている。

なお、削除した場合は、相手の足あとページだけでなく、「自分の足あと」からも削除される。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事