2008年の平均年収、1~3位はやっぱり"あの"業界が独占!

 

インターネットを使ったビジネスの企画・開発などを展開するイルナは、同社運営サイト「転職のモノサシ」にて、2008年の全上場企業における平均年収ランキングを発表した。

ランキングの上位20位は、以下の通り。

出典 : 転職のモノサシ

上記データによると、全上場企業3,733社中年収ランキング第1位に輝いたのは、朝日放送で1556.7万円。 これは、全上場企業の平均593万円と比較すると963.7万円多くなっている。また2位はTBSで1549.9万円、3位はフジ・メディア・ホールディングスで1534.3万円となっており、1~3位まで情報・通信業界が独占する状態だ。ちなみに、日本テレビ放送網は1405万円で6位にランキングする。

4位は、不動産投資顧問会社のダヴィンチ・ホールディングスで1505.3万円、5位はアセットマネジメント業務などを行うスパークス・グループで1490.1万円となっている。また昨年の平均年収と比較してみると、年収傾向がアップしているのは20社中6社、ダウンしているのが14社となっており、2008年に入ってからの景気減速が影響していることがうかがえる。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

医師らと共同開発! NY発の機能性バッグを体験できるフェア開催
[10:33 9/30] ヘルスケア
近鉄、スマホなどから会員登録不要で特急券などが購入できる新サービス
[10:30 9/30] 企業IT
フジ社屋や大観覧車・自由の女神も - 臨海副都心全体がピンクにライトアップ
[10:30 9/30] エンタメ
山谷花純、木村拓哉・月9『CHANGE』デビューから9年目での初主演 - 母がくれた"カスミソウの花言葉"を胸に
[10:30 9/30] エンタメ
Google、「Android Wear 2.0」の正式版リリースを来年前半に延期
[10:24 9/30] スマホとデジタル家電