メディアサーバに接続できるiPhoneアプリ「iMediaSuite」-UPnP AV / DLNA対応

 

UPnP AVおよびDLNAに対応したAV機器のコンテンツを再生できるiPhoneアプリ「iMediaSuite」

Cyber Garageは2日、メディアクライアント機能を持つiPhoneアプリ「iMediaSuite」を公開した。動作環境はiPhoneとiPod touch、ファームウェアにはiPhone OS 2.1以降が必要。価格は700円、App Store経由でダウンロードできる。

iMediaSuiteは、UPnP AVおよびDLNAに対応したメディアクライアントソフト。対応するメディアフォーマットは、静止画がJPEGとPNG、動画がH.264 (Baseline Profile Level 3.0、最大640×480ピクセル / 30 fps) と MPEG-4 Part 2 (Simple Profile)。音声はAAC-LCとMP3をサポートする。iMediaSuiteには、同じ開発者の手によるオープンソースのUPnPフレームワーク「CyberLink for C」が利用されている。

UPnP AVおよびDLNAはAV機器やPCを対象とした相互接続規格であり、動画 / 静止画を共有する家庭内ネットワークを構築する目的で利用される。iMediaSuiteを利用すれば、HDDレコーダやテレビ、NASなどのUPnP AVおよびDLNAをサポートしたAV機器にiPhone / iPod touchで接続し、コンテンツを鑑賞することができる。

人気記事

一覧

新着記事

au携帯だけで予約/購入/搭乗! ジェットスター・ジャパンがキャリア決済導入
[12:43 9/1] 趣味
「Geekbench 4」登場、最新ハードウエアに対応、モバイル/PCの比較向上
[12:42 9/1] スマホとデジタル家電
国内初、BIMデータを使用した建築確認申請で確認済証が交付
[12:38 9/1] テクノロジー
2面タッチスクリーンは想像以上に使える印象!! - 「Yoga Book」ファーストインプレッション
[12:27 9/1] パソコン
下村尊則あらため下村青、『吉良奈津子』でTVドラマデビュー「青天の霹靂」
[12:17 9/1] エンタメ