予想は当たった? 2008年の流行語大賞は「アラフォー」と「グ~!」

 

世相を反映した「現代用語の基礎知識」選「2008ユーキャン新語・流行語大賞」が1日発表され、テレビドラマで一気に定着した40歳前後の主に女性を指す「アラフォー」とお笑いタレントのエド・はるみさんのギャグ「グ~!」が年間大賞に輝いた。審査員特別賞には北京五輪の舞台での女子ソフトボール日本代表の上野由岐子投手の活躍を表す「上野の413球」が選ばれた。

同賞は2007年12月1日~2008年11月30日までに発生した様々な新語・流行語の中から、より軽妙に世相をついたもの、また強烈なインパクトで世上に喧伝されたものに対して、その新語・流行語の発生源周辺の人物を顕彰するというもの。やくみつるさんや俵万智さんらが選考委員を務めた。

候補語60語の中から記念すべき第25回の大賞に選ばれたのは、「アラフォー」と「グ~!」。「アラフォー」はTBS系テレビドラマでの主役を演じたことから一気にタイトルの「アラフォー」というイメージを定着させた、女優の天海祐希さんが受賞者に選ばれた。解説では「アラフォー」女性の特徴について、自主性が強く、お洒落で派手好みなどというような新しい時代を切り拓いていく女性という一面と、気弱な男性たちが尻込みをしてしまうという両面を兼備しているイイ女とする一方で、「アラフォー」と持て囃されるような男性がほとんど出てこないことを危惧している。

エド・はるみさんが受賞したもう1つの大賞「グ~!」の特長については、「ボディ・ランゲージでの限られた表現力を大きく乗り越えて斬新な『フェイス・ランゲージ』という新しい表現にトライしている面白さも捨てがたい味わいになっている」と評した。そのほか、トップテンには「あなたとは違うんです」や「後期高齢者」、「居酒屋タクシー」、「埋蔵金」という、政治の世界から生まれた"キツイ"言葉が目立った。そんな中、「後期高齢者」の受賞者として83歳で短距離マスターズ日本記録を持つほど元気な高齢者である山崎英也さん、フリーター生活から上野駅構内のブックショップへ転進していち早く「蟹工船」ブームに火をつけた書店員の長谷川仁美さんらが表彰を受けた。

2008ユーキャン新語・流行語大賞トップテン

受賞語 受賞者 備考
あなたとは違うんです 受賞辞退
アラフォー 天海祐希 年間大賞を受賞
居酒屋タクシー 長妻昭
上野の413球 上野由岐子 審査員特別賞を受賞
蟹工船(ブーム) 長谷川仁美
グ~! エド・はるみ 年間大賞を受賞
ゲリラ豪雨 ウェザーニューズ社
後期高齢者 山崎英也
名ばかり管理職 高野広志
埋蔵金 中川秀直

※50音順、受賞者の敬称略

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事