Opera、携帯電話向けブラウザ「Opera Mini 4.2」最新ベータ版をリリース

 

ノルウェーOpera Softwareは11月11日(オスロ時間)、携帯電話向けのWebブラウザ「Opera Mini 4.2」の最新ベータ版を発表した。同社Webサイトよりダウンロードできる。Operaはまた、Opera Miniのユニークユーザー数が2000万人に到達したことも発表した。

最新版では、新しいスキンによるカスタマイズが可能。このほか、YouTubeなど動画サービスへの対応を強化した。さまざまな端末から自分のお気に入りにアクセスできる「Opera Link」の改善により、お気に入りと最近訪問したURLに加え、ノートも共有可能となった。

Operaは最新ベータ版リリースに合わせて、Opera Miniのユーザー数が2000万人を超えたことも発表している。また、米国にOpera Miniのサーバーパークを追加しており、米国とアジア太平洋地区のユーザーはブラウザの速度が改善されるとも述べている。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ADI、中間周波数レシーバ/トランスミッタの新製品を発表
[19:31 9/26] テクノロジー
シャープ、プラズマクラスター技術による結核感染リスクの低減効果を発表
[19:20 9/26] ヘルスケア
ON Semi、低照度産業用イメージングに適した8メガピクセルイメージセンサ
[19:11 9/26] テクノロジー
[沢村一樹]朝ドラ初出演に抱負?「とにかくさわやかに」
[19:09 9/26] エンタメ
日本鉱物科学会が「日本の石」にひすい選定
[19:00 9/26] テクノロジー