米Logitech、「diNovo Keyboard」にMacエディション

米Logitechは11月11日 (現地時間)、「diNovo Keyboard」のMacエディションを発表した。価格は99.99ドルで、米国および欧州で今月中に発売開始される。

diNovo Keyboardはピアノブラック仕上げ、ヘアライン加工のアルミニウム製パームレストを備えた超薄型のワイアレスキーボードだ。マイクロシザー構造のPerfectStrokeキーシステムを搭載。一般的なノートPC用キーボードの2.2ミリより深い3.2ミリストロークで、確実かつ快適にタイピングできる。TouchDiscやタッチ式の音量スライダーなどメディア機能が充実したdiNovo Edgeに比べると、テンキーを備えるdiNovo Keyboardはキーボード本来の入力機能に焦点を当てた製品になっている。19個のショートカットキーを装備し、Mail、Safari、iTunes、Expose、Cover Flow、Dashboard、QuickLook、Spacesなどにワンタッチでアクセスできるほか、再生、一時停止、ミュート、音量調節などの操作を行える。

diNovo Keyboard、Mac Edition

無線は2.4GHzワイヤレステクノロジーで、操作距離は約10メートル。電源に単四型電池は4本を使用、バッテリーライフは最長3年となっている。本体サイズは432×173×22ミリ、重量は電池を含まない状態で約739グラム。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事