小沢民主党代表、ニコニコ生放送で11月3日"史上初"の「1万人ネット会見」

動画投稿サイト「ニコニコ動画(秋)」を運営するニワンゴは30日、「ニコニコ生放送」において、民主党代表の小沢一郎氏が11月3日16時から約1時間、出演すると発表した。生放送を視聴する1万人のネットユーザーからの質問に、リアルタイムで小沢氏が答えるという、「史上初の1万人ネット会見」(ニワンゴ)となる予定だ。

番組内で小沢氏が回答する質問は、事前に10万人以上(見込み)のユーザーを対象に実施する「ニコ割アンケート」の結果に基づくユーザーの質問から採用。

さらに、小沢氏に質問をする自分の動画を、ユーザーが「ニコニコ動画」にアップロードすることでも質問を受け付ける。この場合、動画に質問者自身が映っているもので、タグに「1万人ネット会見」と付けられているものが対象となる。放送会場である東洋大学の学生からの質問にも答える予定。

ユーザーからの質問を小沢氏に伝える番組の司会進行役は、文藝春秋の元記者で、綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件やフィリピン内乱、カンボジア内戦、湾岸戦争などの報道を手がけてきた、作家・コラムニスト・写真家の勝谷誠彦氏が務める。

次期衆院選の年内実施が先送りされる情勢となってきたことで、民主党の国会対応が今後どうなるかなど、「1万人ネット会見」での小沢氏の発言が注目される。

なお、番組の収録・放送場所である東洋大学の放送会場には、東洋大学の学生、教職員と報道陣だけが入ることができ、一般のユーザーは入場できなくなっている。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事