jigブラウザに新バージョン登場 - 過去最大規模のUIリニューアル

ロゴも一新された「jigブラウザ9」

jig.jpは15日より、携帯電話向けフルブラウザ「jigブラウザ」の新バージョン「jigブラウザ9」の提供を開始した。

jigブラウザ9では、これまでで最大規模となるユーザーインタフェースおよびデザインの変更を実施。画面下に表示される左右のソフトキーから、"ブラウザの各種設定"および"ブラウジングに関する操作"のメニューがまとめて表示されるようになった。視覚的に分かりやすいよう、グラフィカルなデザインを採用している(MENUの設定により、従来のUIも利用可能)。

ソフトキー左で各種設定メニュー(上部)を表示、右でブラウジング操作が表示される

また新機能の「Flashリンクの抽出」により、これまで表示できなかった全面Flashのページにおいて、含まれるリンクをプルダウンの形で表示することが可能になった。さらに「アニメーションGIFへの対応」「JavaScriptの対応範囲の拡大」機能の追加でPCサイトの再現性を向上した。

このほか、Favicon対応、RSSフィード検出、複数タブの同時通信サポートなどの新機能を搭載する。単語選択機能および文書範囲選択機能では、閲覧中のページ内の単語や文章を選択でき、Web検索・地図検索・文字列のコピーが可能となっている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事