GIMP 2.6のMac OS Xネイティブ版が試験公開

 

試験公開だがAquaで動く「GIMP 2.6」登場

Mac OS Xネイティブの描画環境 (Aqua) で動作するGIMP 2.6のバイナリパッケージが公開された。動作環境はMac OS X 10.4 (Intel) 以降、「GIMP.app」のWebサイトから無償ダウンロードできる。

公開されたGIMPのバイナリパッケージは、コードベースに10月1日 (米国時間) リリースのGIMP 2.6を採用。描画をX Window System (X11.app) に依存しないようコンパイルされているため、Aquaネイティブのアプリケーションとして利用できる。ただし、動作検証が進んでいない実験的なリリースであり、キーボードショートカットが動作しない、アイコンへのドラッグ&ドロップでファイルを開けない、ヘルプページを開こうとするとハングアップする、など多くの不具合が報告されている。

ソースコードのビルドには、Imendio社が中心となり移植作業が進められたMac OS Xネイティブ版「GTK+ on OSX」の成果が使用されている。ただし、9月25日に配布開始されたフレームワーク (.framework) に依存する形式ではなく、Mac OS X向けにUNIX汎用ソフトウェアを整備するプロジェクト「Mac Ports」の成果を利用し、アプリケーションバンドル (.app) 内に内包する形でビルドされているため、Gimp.appの配布物単独で動作させることが可能。

人気記事

一覧

新着記事

[朝が来る]テレビ欄に原作・辻村深月の作品名 「“辻村愛”感じて」 安田成美&川島海荷のヒューマンドラマ
[08:00 7/30] エンタメ
偽Pokemon GOアプリから身を守る方法
[08:00 7/30] 企業IT
ベッキー、武道館イベントに感激「ただただ幸せ」騒動後初めてファンの前に
[08:00 7/30] エンタメ
吉木りさ&和田正人、ブログで交際宣言「あたたかい目で見守って」
[08:00 7/30] エンタメ
鉄道トリビア 第365回 全国に4駅ある赤坂駅と愛媛県の五十崎駅、その共通点は…
[08:00 7/30] ホビー