東芝、8.9型ワイド液晶のAtom搭載ネットブックを発表

 

NB100

東芝は、国内大手メーカーの国内向けとして初となるネットブック「NB100」を発表した。8.9型ワイド液晶とAtom N270を搭載。発売日は10月下旬を予定しており、店頭予想価格は7万円台半ばとなっている。

CPUはAtom N270(1.6GHz)でチップセットはIntel 945GSE Express。メモリは1GBでHDDは120GBを搭載している。液晶は1,024×600ドット。重量は約1.05kgでバッテリ駆動時間は約2.9時間。

ワイヤレスLANやBluetooth、加えて30万画素のWebカメラを装備する。そのほか、インタフェースとしてUSB2.0×3、ミニD-Sub15ピン×1、ブリッジメディアスロットなどを備える。

主な仕様

CPU Atom N270(1.6GHz)
メモリ 1GB(最大1GB)
チップセット Intel 945GSE Express
グラフィックス Intel GMA950(チップセット内蔵)
HDD 120GB
液晶 8.9型ワイド(1,024×600ドット)
光学ドライブ なし
インタフェース USB2.0×3、ミニD-Sub15ピン×1、LAN端子(100BASE-TX/10BASE-T)×1、ブリッジメディアスロット(SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、マルチメディアカード、メモリースティック、メモリースティックPro対応)×1ほか
無線LAN 802.11b/g
Webカメラ 30万画素
バッテリ駆動時間 約2.9時間
サイズ 約225(W)×29.5~33(H)×190.5(D)mm
重量 約1.05kg
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事