GoogleのサービスとMacを同期する「Spanning Sync 2.0」

 

Googleコンタクトとの同期やプッシュ機能が追加された「Spanning Sync 2.0」

米Spanning Syncは16日、Mac OS X用カレンダー同期ソフトの最新版「Spanning Sync 2.0」をリリースした。動作環境はMac OS X 10.4.8以降、価格はサブスクリプション契約時が1ライセンスあたり15米ドル/年、無期限契約時が65米ドル。15日間のフリートライアルも可能。

今回のリリースでは、Mac OS Xに標準装備の住所録ソフト「アドレスブック」と、Googleが提供するオンラインサービス「Googleコンタクト」との同期に対応。Googleコンタクト上の写真の同期もサポートされた。iCalとアドレスブックに加えられた変更が自動的にGoogleのサービスへ送信される、プッシュ機能も装備されている。Mobile Meとの互換性改善や、ネットワーク速度の向上など、基本機能の見直しも行われている。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

北島三郎、ダウンタウン&坂上に『紅白』の裏側暴露 - 美空ひばりの思い出も
[09:05 7/29] エンタメ
トップ人材育成へ、東大らがセキュリティ演習環境を東京・八重洲に設置
[09:00 7/29] 企業IT
離島問題の解決なるか! ヤマトが進める漁業支援とは
[09:00 7/29] 経営・ビジネス
ロレアルの取り組みに学ぶ、企業が“社会的責任”を果たす意義
[09:00 7/29] 企業IT
Mac Fan 9月号発売! 特別付録は「MacでSwiftプログラミング」
[09:00 7/29] パソコン