GoogleのサービスとMacを同期する「Spanning Sync 2.0」

 

Googleコンタクトとの同期やプッシュ機能が追加された「Spanning Sync 2.0」

米Spanning Syncは16日、Mac OS X用カレンダー同期ソフトの最新版「Spanning Sync 2.0」をリリースした。動作環境はMac OS X 10.4.8以降、価格はサブスクリプション契約時が1ライセンスあたり15米ドル/年、無期限契約時が65米ドル。15日間のフリートライアルも可能。

今回のリリースでは、Mac OS Xに標準装備の住所録ソフト「アドレスブック」と、Googleが提供するオンラインサービス「Googleコンタクト」との同期に対応。Googleコンタクト上の写真の同期もサポートされた。iCalとアドレスブックに加えられた変更が自動的にGoogleのサービスへ送信される、プッシュ機能も装備されている。Mobile Meとの互換性改善や、ネットワーク速度の向上など、基本機能の見直しも行われている。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

高畑裕太容疑者の知人「みんな注意していた」- 小倉智昭、前日証言を明かす
[13:34 8/24] エンタメ
坂上忍、高畑裕太容疑者の行為「卑劣としか言いようがない」
[13:32 8/24] エンタメ
トレンドマイクロがセキュリティ動向を分析 - ランサムウェア感染が7倍に
[13:24 8/24] 企業IT
[山本耕史]「お子さん順調?」の声かけに笑顔でうなずく
[13:23 8/24] エンタメ
PowerShellをLinuxとMacにインストールする方法
[13:19 8/24] 企業IT