ディズニー・モバイル、9月1日より法人契約の取扱いを開始

左下健

ディズニー・モバイルは1日より、法人契約の取扱いを開始した。これまで提供してきた個人向けプラン「ホワイトプラン(D)」「Wホワイト(D)」に加えて、法人向け料金プラン「ホワイト法人24(D)」「ホワイト法人24+(D)」を提供する。これらのプランは、ソフトバンクの法人向けプランと同等。

ホワイト法人24(D)は、ホワイトプランに加入し、同一法人名義で契約した2~10回線の社員同士の国内通話料が無料となる。それ以上の人数(11回線以上の申込みが対象)の社員間で同様のサービスを受けたい場合は、ホワイト法人24+(D)の契約が必要。その場合、基本料金とは別に、一回線につき月額924円の定額料が必要となる。

また、月々の利用金額を法人分と個人分に分割できる「請求分割サービス」も提供される。利用するには毎月105円の利用料が必要となり、こちらもソフトバンクモバイルが提供しているものと同等。

(左下健/K-MAX)

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事