ガンズ未発売曲の無断アップロードでLA在住ブロガーを逮捕 - FBI

 

米国の人気ロックバンド「ガンズ・アンド・ローゼズ(Guns N' Roses)」の未発売アルバムの楽曲を無断で自身のサイトにアップロードしたとして、海賊版取り締まり法違反の疑いで米カリフォルニア州ロサンゼルス在住の27歳のブロガーが逮捕されたことが、8月28日(現地時間)に公開された裁判所の資料で明らかになった。地元紙の米Los Angeles Timesによれば、この人物には最大25万ドルの罰金、3年以下の懲役刑が科される可能性があるという。

Kevin Cogillという27歳の人物は27日、米連邦捜査局(FBI)によってロサンゼルス中心部に近いカルバーシティの自宅アパートで逮捕され、1万ドルの保釈金で解放されている。FBIが翌日に提出した裁判所向け資料の中で明らかにしている。Cogillは音楽レビューなどを掲載する「Antiquiet」という自身のBlogサイトの中で、Skwerlという名前で活動していた。今回Antiquietに掲載されていたのは同バンドのアルバム「Chinese Democracy」で、1990年代から10年以上にわたって創作活動が続いており、現在もなお発売されていない状態だ。裁判所の発表資料によれば、アルバム楽曲のアップロードが行われたのは6月中旬、その後アクセス集中でサイトがダウンし、バンド側の弁護士から警告が届いたこともあり、Cogillは楽曲をサイト上から削除した。LA Timesによれば、Cogillは以前にもUniversal Musicで働いていたことがあり、今回提供を受けたChinese Democracyの楽曲データも匿名の人物から受け取っていたと説明しているという。

今回の逮捕の決め手となったのは、2005年に成立したばかりの「Family Entertainment and Copyright Act」という連邦法である。著作権侵害を規制するための法案の1つで、主に海賊行為に対する摘発をターゲットにしている。だが同法案の適用例はまだごくわずかで、今回のCogillの告発が海賊版の蔓延に手を焼く音楽業界の新たな武器になる可能性がある。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Apple Musicを楽しむなら、「Apple Musicギフトカード」の利用が断然おトク
[09:00 9/28] パソコン
C言語1000行以下のエディタ「Kilo」を理解する 第7回 シンタックスハイライトを知る
[09:00 9/28] 企業IT
なぜアイリスオーヤマは"こんな家電が欲しかった!"を形にできるか
[09:00 9/28] 経営・ビジネス
スマホ通信費を浪費しがちなNG行動5選
[09:00 9/28] マネー
【連載特別企画】ゼロから始める多要素認証 第2回 スマートに使えるセキュアなビジネス環境を構築するには - ユーザー編
[09:00 9/28] 企業IT

求人情報