iPhone / iPod touch用コンテンツ販売の「App Store」がオープン

iPhone 3G発売前夜、コンテンツ販売の「App Store」が先行オープン

アップルのオンラインストア「iTunes Store」内に、iPhone / iPod touch用コンテンツを販売する「App Store」がオープンした。エンターテインメントや教育、ゲームなど18のカテゴリに分類された各種コンテンツがダウンロード可能。

App Storeは、ソフトウェアや電子書籍など、iPhone / iPod touch用コンテンツを提供するiTunes Store内のコーナー。取り扱うコンテンツの数は400種以上、価格は無料のものから2,000円を超えるものまで、豊富にラインナップされている。有償 / 無償の別を問わず、コンテンツのダウンロードにはAppleアカウントのほか、iTunes 7.7以降が必要。なお、10日時点で最新のiPhone / iPod touch用ソフトウェア (v1.1.4) には、コンテンツを転送できない。

無償ソフトウェアには、無線LANを経由してiTunesやApple TVの遠隔操作を可能にするリモートコントロールソフト「Remote」も含まれる。再生 / 一時停止やスキップ、シャッフルといった操作のほか、AirTuneスピーカーのコントロールや、再生中の曲のアルバムアートワークを表示する機能が用意されている。対応機種はiPhoneとiPod touch、動作にはiPhone 2.0ソフトウェアアップデートが必要。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事