大杉漣「メロメロになった」共演者と同棲開始? - 『ネコナデ』初日舞台挨拶

 

大杉漣が主演する映画『ネコナデ』が28日、初日を迎え、都内映画館で出演者らが舞台挨拶を行った。

一流企業の人事部長を務める堅物な主人公・鬼塚(大杉)が、偶然に捨て猫を拾ったことで、人生が変っていくという"子猫ムービー"。人気脚本家の大森美香が監督を務め、主題歌をつじあやのが担当し、全編を通して温かい空気感に包まれている作品だ。

『ネコナデ』 (C)『ネコナデ』製作委員会

舞台挨拶では、大杉をはじめ、共演の青山倫子、大森監督、つじが登壇し、大杉と共演した子猫の"トラ"も登場した。大杉は、"トラ"を抱きかかえながら「この子とは"出逢った!"という感じ。公園のシーンを撮影する際に初めて会った時から、とろけるようにメロメロになってしまいました」と目尻が下がりっぱなし。

今まで見たこともないような、柔らかい表情を見せる大杉。完全に"トラ"に夢中です……

"トラ"が愛おしくてたまらなかったという大杉は「"トラ"と一緒に撮影していくうちに、気持ちが止まらなくなったんです。『この子とはこれっきりにしないぞ!』って。だから、撮影終了後は私が飼わせていただくことになりました(笑)」と告白すると、会場からは『おぉ~』という声とともに拍手が。すると、大杉は「皆さんも"大杉トラ"を見てやって下さい」と言いながら、客席を回り始めてしまった。

映画の主人公と同じく、大杉の人生も変ってしまった模様……

共演の青山は「大杉さんとは初めて共演させていただきました。最初は厳しい方かと思ったんですけど、イメージが変りましたね(笑)。私が"トラ"ちゃんと一緒にいると大杉さんが焼きもちを焼くんですよ」とエピソードを披露。さすがに青山も、大杉の変貌ぶりには苦笑しっぱなしだった。

鬼塚の部下・凛子を演じる青山倫子

ほのぼのといえばこの人、つじあやの

『ネコナデ』予告編動画

物足りない方は劇場でたっぷり癒されましょう(※音声が出ますので職場でご覧の方はご注意下さい)

『ネコナデ』は渋谷Q-AXシネマほかで公開中

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[実力試し]HTML5 認定試験 Lv1 想定問題 (26) フォーム部品の属性
[07:30 9/27] 企業IT
地球の反対側を知ろう! パラグアイを楽しむフェスティバルでグルメも堪能
[07:30 9/27] 趣味
東工大、樹状構造の高分子「デンドリマー」を利用した新たな発光体を開発
[07:30 9/27] テクノロジー
「高い」と思うコンサートのチケット代は?
[07:30 9/27] マネー
島崎遥香、主演ドラマで壁に直面 自身の演技に「悲しくなるくらいの出来…」
[07:00 9/27] エンタメ

本音ランキング