速報 - ソフトバンク、iPhone 3G向けの新料金プランを発表 - 月額計7,280円から

ソフトバンクモバイルは23日、7月11日より販売を開始する携帯電話の新製品「iPhone 3G」(アップル社製)向けの基本料金プラン「ホワイトプラン(i)」、パケット定額通信プラン「パケット定額フル」を発表した。

「ホワイトプラン(i)」は、基本使用料980円で、1~21時まではソフトバンク携帯電話宛の国内通話、同社オリジナルの受信通知付きメールサービス「Eメール(i)」を無料で利用できる。このほかの基本料金プランとして「ブループラン(i)」(計12種)、「オレンジプラン(i)」(計10種)もあわせて提供する。

「パケット定額フル」は、月額5,985円でフルブラウジング、動画サービス、地図サービスなどを、通信料金を気にすることなく利用できる。

iPhone 3Gを利用するには、基本料金プランに加え、パケット定額フルおよび、月額315円の「S!ベーシックパック(i)」に必ず加入する必要がある。ホワイトプラン(i)、パケット定額フル(i)、S!ベーシックパック(i)に加入した場合の月額料金は合計7,280円となる。

(詳報は追って別記事でお伝えします)

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事