片桐仁が司会者に! クイズ番組と融合した新感覚ドラマ『ザ・クイズショウ』

 

7月5日放送スタートの連続ドラマ『ザ・クイズショウ』(日本テレビほか 毎週土曜 24:55~25:25)の記者会見が18日、都内で行われ、出演者の片桐仁と戸次重幸(チーム・ナックス)が出席した。

会見に出席した片桐仁(左)と戸次重幸

タイトルが示すように、同作はクイズ番組を舞台にした心理戦ドラマ。クイズ番組の司会者と番組プロデューサーの間に秘められた過去をストーリーの軸に置きながら進行する。実際に劇中でクイズ番組の収録が行われ、司会者、プロデューサー、そしてクイズに参加した視聴者の人間模様が描かれる。

クイズ番組の司会者を演じる片桐は「最初はドッキリかと思いました(笑)。僕が司会者を? って。司会者は今まで演じたことがなかったんですよ。普通に演じるのは無理なので、ヘンな司会者を目指そうと思います」と意気込みを。一方、番組のプロデューサーを演じるの戸次は「謎の多い役どころです。その謎がだんだん明らかになっていくので1話も欠かさずに見てほしい」とPR。戸次は脚本も手がけ「企画段階から参加させてもらっています。ストーリーは、サスペンスチックで、クイズ番組収録部分も本当に行っているので、クイズ番組として見ても面白いと思います」と自信を見せた。

「セリフの量が多いんですよ! セリフは少ないに越したことはないんですが(笑)」と片桐

『ザ・クイズショウ』

監督・及川拓郎、高橋秀明ほか/脚本・及川拓郎、蓬莱竜太、戸次重幸ほか/プロデュース・高橋秀明、森谷雄/出演・片桐仁、戸次重幸ほか
日本テレビほかで7月5日放送スタート。毎週土曜24:55~25:25
関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

巨人Intelに挑め! – サーバー市場に殴りこみをかけたK8 第13回 デュアルコアで花開いたK8アーキテクチャ
[11:00 9/26] テクノロジー
ネットワン、三菱重工エンジン会社のIoT活用ネットワーク基盤を構築
[10:55 9/26] 企業IT
ボーイング777X、ロックウェル・コリンズ製で飛行操作をタッチスクリーン化
[10:53 9/26] 趣味
JCOMと小田急、町田市など、「情報発信連携協力に関する協定」を締結
[10:52 9/26] 企業IT
薄毛になりやすい女性の髪型は? - 専門医に聞く薄毛の種類と原因
[10:43 9/26] ヘルスケア

本音ランキング