Firefox 3のリリース候補第2版が公開

 

6月中旬の正式リリースに変更はない見込み

Mozilla Foundationは4日 (米国時間)、WebブラウザFirefoxの次期バージョン「Firefox 3.0」のリリース候補第2版 (RC2) を公開した。対応プラットフォームはWindowsとMac OS X、Linuxの3種。バイナリパッケージは、日本語を含む47種の言語別に提供される。

今回のリリースは、5月16日に公開されたRC1のアップデート版。RC1で確認された不具合の多くが修正されたほか、新たにシンハラ語とスロベニア語がサポートされた。6月中旬が予定されている正式リリースは、現在のところ変更されない見込み。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事