ソニー、音楽プレイヤー"Rolly”の新色「ブラック」と専用カラーアーム3色

 

ソニーは31日、音楽プレイヤー「Rolly」本体の新カラーバリエーションとして「ブラック」を追加し、さらにRollyのオプションの専用カラーアームに「ブルー」「レッド」「シルバー」の3色を発売した。価格はいずれもオープンだが、予想実売価格はRollyが4万円前後、専用カラーアームが1,500円前後。発売は4月19日の予定だ。

「Rolly」本体の新カラーバリエーション「ブラック」

別売の専用カラーアームで合計6パターンのデザインカスタマイズが可能に

従来からの本体色「ホワイト」に「ブラック」が追加され、別売の専用カラーアームを付け替えることで合計6パターンのデザインカスタマイズが楽しめるようになった。また、Rollyのモーションを共有できるWebサイト「“Rolly”モーションパーク」が4月17日にリニューアルされ、検索性を改善して使い勝手を向上させ、モーションの一覧をランキング順や新着順などで閲覧可能とする。

さらに、音楽配信サイト「mora」と連動して毎月テーマに沿って選んだ曲にあわせたオフィシャルモーションを無償で提供するほか、他企業とのコラボレーションによるサウンドファイルとモーションのセット「バラエティモーション」サービスの提供などが予定されている。バラエティモーションでは、“Rolly”× 藤崎マーケット 「ラララライモーション」、“Rolly”× 上野動物園「動物モーション」、“Rolly”× 秘密結社 鷹の爪「鷹の爪モーション」などを配信予定だ。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

ASRock、「SLI HBブリッジ」を単品販売 - 価格は税別2,750円前後
[20:53 8/26] パソコン
ジョニー・デップ、アンバー・ハードの寄付を尊敬
[20:37 8/26] エンタメ
ダイヤモンドより硬い「グラフェン」を使ったイヤホン、そのサウンドは?
[20:26 8/26] スマホとデジタル家電
コーヒーマシンに見守り機能? 意外な組み合わせで攻めるネスレ日本
[20:25 8/26] 経営・ビジネス
ドスパラ、「パーツ館増床記念セール」の詳細を公開 - 28日まで開催
[20:24 8/26] パソコン