ルー大柴らも出演! 大腸がん検診を呼びかけるウォーキングイベント開催

 

「BRAVE CIRCLE・ウォーク ~歩いて学ぼう。定期検診の大切さ!~」のパンフレット

BRAVE CIRCLE・ウォーク2008運営委員会は5月24日、パシフィコ横浜にて"BRAVE CIRCLE"大腸がん撲滅キャンペーンの一環として、ウォーキングイベント「BRAVE CIRCLE・ウォーク ~歩いて学ぼう。定期検診の大切さ!~」を開催する。

厚生労働省によると、大腸がんの死亡者数はこの20年で2倍にも増えており、現在では女性のがん死亡原因の1位となっている。そうした背景を受けて、大腸がん検診の重要性を呼びかけるために、「BRAVE CIRCLE」が発足。公開シンポジウムやライブなどを通じて検診の大切さを訴えている。

同イベントでは、3km・10km・20kmのウォーキングコースを用意。3kmコースにはマラソンランナーの千葉真子氏、10kmコースにはスポーツキャスターの荻原次晴氏、20kmコースにはスポーツコメンテーターの勅使川原郁恵氏をゲストに迎え、一般参加者と一緒にゴールを目指すという。

3kmコースを歩くマラソンランナーの千葉真子氏

10kmコースを歩くスポーツキャスターの荻原次晴氏

日本ウオーキング協会親善大使も務める、20kmコースを歩く勅使川原郁恵氏

出発地はパシフィコ横浜 プラザとなり、各コースに設置された各チェックポイントにて大腸がんに関するクイズに答えながら、ウォーキングしていく。各コースとも、横浜美術館や日本丸メモリアルパーク、新港パークなどを通る。10kmコースではベイウォーター、20kmコースでは山下公園にまで足を伸ばすとしている。なお20kmコースは、日本ウォーキング協会が「美しい日本の歩きたくなる道500選」として認定するコースを設定している。

トークショーに参加するルー大柴

ゴール後は、ウォーキング参加ゲストにルー大柴氏を加え、現場の医師がウォーキング中に出題されていたクイズについて解説。さらに参加アスリート達やルー氏の大腸がんに関する質問に回答するトークイベントを開催するとしている。

25日現在、募集は公式サイト、電話等で受け付けており、募集人数1,000人に達し次第応募を終了する。「現在はまだ募集人員に余裕があります」(同運営委員会)とのこと。参加費は一般の事前受付が500円、当日申し込みが1,000円、小学生以下は無料。出発時間は、3kmコースが11時30分、10kmコースが10時30分、20kmコースが9時を予定している。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

魚介忘太×わんにゃんぷー「殺伐シェアライフ」1巻、化け物2匹のギスギス生活
[23:46 7/27] ホビー
[仮面女子・桜雪]東大出身アイドル念願の「東大受験本」出版に歓喜 狙うはミリオンセラー
[23:26 7/27] エンタメ
男子のことが苦手な女子が、逃げる震える!あづま笙子「すずなの恋」1巻
[23:26 7/27] ホビー
歌舞伎座で初の洋画プレミア開催! 松本幸四郎「感無量でございます」
[23:21 7/27] エンタメ
「サーヴァンプ」10巻と描き下ろし入りガイドブックが同時発売
[23:16 7/27] ホビー