iLife '08の最新アップデータ「iLife Support 8.2」が公開

 

Appleは12日 (米国時間)、iLife '08の最新アップデータ「iLife Support 8.2」を公開した。動作環境はMac OS X 10.4.9以降、ファイルサイズは約9.7MB。同社Webサイトのほか、ソフトウェアアップデート経由で配布される。

iLife Support 8.2は、iLife '08の共有コンポーネントを対象としたアップデータ。収録されるパッチのうち、iLifeメディアブラウザ (iLifeMediaBrowser.framework) 用パッチはMac OS X 10.4と10.5共通だが、ImageKitやQuartz Composerのサポートを強化するためのGraphicsAppSupport.framework用パッチと、RAWカメラサポート用コンポーネント (RawCamera.bundle) 用パッチは、Tigerのみ適用される。iLife Support 8.2に含まれる修正は、同日発表された「Aperture 2.0」にも必要。

人気記事

一覧

新着記事

国土交通省、東京のタクシー初乗り運賃を410円に引き下げる実証実験を実施
[15:30 7/28] ホビー
中国XiaomiがWindows 10搭載ノートPC発表、13.3型と12.5型の2モデル
[15:26 7/28] パソコン
ボルボ特別仕様車「S60 / V60 D4 ダイナミックエディション」8/10販売開始
[15:13 7/28] ホビー
『アイマス』声優の平山笑美などが出演、プレスターライブが8月14日開催
[15:06 7/28] ホビー
機能性表示食品の「肝臓の健康にセラクルミン」が発売
[15:02 7/28] ヘルスケア