ケータイでTV……は世界的に急増、5年以内に4億6,200万ユーザー突破の予測

 

米ABI Researchは、携帯電話を用いたTVや動画の視聴動向などを分析調査した最新レポート「Mobile TV Services」を発表した。

同レポートによれば、携帯電話でTVや動画を視聴するユーザー数は、今後5年で大幅に増加し、2012年には4億6,200万を突破。同社リサーチディレクターのMike Wolf氏は「新たな動画対応モデルへの買い替えが進むことで、モバイル動画サービスへの加入者が増加するだろう」とコメントした。サービス利用料金の低下やコンテンツの充実なども、大きな追い風になるという。

最も利用が進むエリアとしては、日本を含むアジア太平洋地域が挙げられ、携帯電話での動画視聴ユーザー数は、昨年の約2,400万から、2012年には2億6,000万を超えるまでに急増すると予測。日本および韓国が市場を牽引するものの、中国やインドでの利用増も期待されている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[篠原信一]久々の柔道着は「コスプレじゃない!」 リオ五輪の仕事はまだ来ず…
[22:52 7/25] ホビー
オネエがテーマのアンソロ「オネエと私」表紙は雪広うたこ、コガシロウも参加
[22:44 7/25] ホビー
CORSAIR、Cherry MXスイッチ採用のメカニカルゲーミングキーボード
[22:17 7/25] パソコン
アフタヌーンで四季賞発の新鋭2人がW新連載、次号「げんしけん二代目」完結
[22:16 7/25] ホビー
[石原さとみ]黒の肩出しロングドレスで“ゴジラロード”レッドカーペットに登場
[22:05 7/25] エンタメ