KDDI、2008年春の新製品10機種を発表

KDDI、沖縄セルラーは28日、2月1日以降に発売するau携帯電話の新製品を発表した。3.0インチフルワイド有機ELディスプレイを搭載する「W61SA」、被写体の笑顔に反応してシャッターが切れる500万画素カメラを搭載する「Cyber-shotケータイ W61S by Sony Ericsson」、防水性能と「EXILIM」譲りの500万画素カメラを備える「W61CA」など全10機種。「W61K」「W62S」「W61PT」を除く7機種にワンセグ受信機能を搭載した。

上列左から「W61SA」「W61T」「Cyber-shotケータイ W61S」「W61CA」「W62SA」、下列左から「W61H」「W61K」「W61P」「W62S」「W61PT」

上位3機種の「W61SA」「W61T」「Cyber-shotケータイ W61S」は、映画などの長時間動画を配信するサービス「LISMO Video」、LISMOのオーディオ機器連携機能、au one ガジェット、Bluetoothなどに揃って対応する。

また同日、スポーツシーンで携帯電話を活かすサービス「au Smart Sports」を発表した。上記の3機種に「W61CA」「W62SA」を加えた5機種が対応し、ランニングやウォーキングの際の距離・タイム・消費カロリーを確認できる「Run&Walkアプリ」などを搭載する。

各機種の主な特徴は以下の通り(機種名のリンクから製品別のニュースがご覧いただけます)。

機種名 特徴 発売時期
W61SA
(三洋電機製)
3.0インチフルワイドQVGA有機ELディスプレイ、タッチセンサー搭載のスライド型 3月下旬以降
W61T
(東芝製)
2.8インチワイドQVGA有機ELディスプレイ搭載のスポーティデザイン携帯 2月中旬以降
Cyber-shotケータイ W61S by Sony Ericsson
(ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製)
スマイルシャッターLite、光学3倍ズーム、3cmスーパーマクロ搭載のスライド型Cyber‐shotケータイ 3月下旬以降
W61CA
(カシオ計算機製)
昨年の人気2モデル、W52CAの防水ワンセグと、W53CAのカメラ機能を兼ね備えながら薄型化 2月1日
W62SA
(三洋電機製)
W53SAに続く防水ワンセグ、リラックスタイムを演出する機能も搭載 2月中旬以降
W61H
(日立製作所製)
サブディスプレイに2.7インチ電子ペーパーを搭載、デザインチェンジを楽しめる 2月中旬以降
W61K
(京セラ製)
女性の手にも持ちやすい幅47mmのコンパクトサイズ、キーの押しやすさやワンタッチダイヤルなど電話機の基本機能に配慮 2月上旬以降
W61P
(パナソニック モバイルコミュニケーションズ製)
ワンプッシュオープン機構搭載、最薄部12.9mm・アンテナ内蔵の薄型ワンセグ携帯 2月中旬以降
W62S
(ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製)
世界約180カ国・地域で使えるGSMローミング対応、ジュラルミン素材採用など質感にもこだわり 3月上旬以降
W61PT
(パンテック&キュリテル製)
最薄部14.2mmのコンパクトなスライド型、ダイヤモンド型キーなどアクセサリー感覚のデザイン 2月下旬以降
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事