Google、無料オンライン百科事典「knol」を準備中 - 実名執筆で信頼性確保

湯木進悟  [2007/12/18]

米Googleは、無料のオンライン百科事典製作プロジェクト「knol」が進行中であり、先週より一部の専門家などに、記事執筆の協力依頼を始めていることを明らかにした。公開準備が整い次第、世界中の一般ユーザーも参加可能な壮大なプロジェクトになる予定だ。

Udi Manber氏

knolは、知識(knowledge)のコンポーネントをイメージしたネーミングで、多大のknolページの集合が、貴重な知識の宝庫を形成するとの概念に基づき、プロジェクトの立ち上げに至ったとされる。同社エンジニアリング部門副社長のUdi Manber氏は「インターネット上には膨大な量の情報があふれており、Googleは高性能検索ソリューションの提供を通じて、その情報へのアクセシビリティを高めてきた。しかしながら、まだインターネット上に掲載されていなかったり、十分に組織化されていなかったりする情報もあり、皆に共有したい有用な知識を持ちながら、その手段がないゆえに共有できていない人々が幾百万と存在する」とコメントしている。

この状況を打開するためGoogleは、knolを通じて科学、医学、地理、歴史から、エンターテインメントやIT製品情報に至るまで、あらゆるトピックについての専門的な情報を掲載できるページを提供。だれでも無料で手軽に執筆・編集できるページが用意され、Googleを始めとする各検索エンジンから、該当するトピックのknolページ上の情報へとジャンプできるシステムが構築されるという。

"不眠症"について執筆中のknolページ

公開後は基本的に、だれでも自由にあらゆるトピックの執筆編集が可能となるものの、knolの大きな特徴に、執筆編集者の実名公開が挙げられる。knolページ上の情報の信憑性のチェックなどの編集責任を、Googleは一切負わないとしているものの、代わりに執筆者が実名で情報を公開し、責任を持って執筆に臨むことを求める方針が採用されるようだ。また、優秀な内容のknolページほど検索ランキングの上位に入り、より多くのページビューが期待できるような仕組みになっており、自分の執筆編集ページに広告を掲載して、広告収入を得ることも可能になるとされている。

さらに、全ページにコミュニティツールが用意されており、閲覧者がコメントを残したり、質問したりできるほか、執筆内容の評価などを残すこともできるものになるようだ。

関連キーワード


IT製品 "比較/検討" 情報

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Rust 1.9登場
[13:30 5/30] 企業IT
ドコモ、「P-01G」ソフト更新 - 着信拒否登録に関する不具合修正
[13:28 5/30] 携帯
オーテク、原音再生にこだわった新ダイナミック型イヤホン「ATH-CKR100」
[13:12 5/30] 家電
ドコモ、「AQUOS PHONE ZETA」ソフト更新 - パケットサービスの品質改善
[13:11 5/30] 携帯
imecなど、変換効率12%の半透明ペロブスカイト太陽電池モジュールを開発
[13:09 5/30] テクノロジー

特別企画 PR

求人情報