1足約60g! 軽量化されたテニスシューズ「アディバリケード 5」が登場

 

アディダス ジャパンは12月より、モデルチェンジしたテニスシューズ「アディバリケード 5」を販売する。

同製品は「アディバリケード」の5代目モデル。従来の製品から約10%軽量化させ、シューズの1足が約60g(27.0cm)という軽さを実現している。安定感、ホールド性は従来のままを維持し、動きやすさを追求したという。男性用モデル「アディバリケード 5 AC」と女性用モデル「アディバリケード5 AC W」では、各3色ずつのカラーバリエーションを用意している。また、人工芝/クレイコート専用モデルとして「アディバリケード 5 OC」「アディバリケード 5 OC W」も展開する。さらに2008年春からは、自分だけのシューズをカスタムメイドできる「mi adidas」にも対応する予定だ。

「アディバリケード 5 AC」 1万4,595円

また、2008年春夏のテニスウェアも2008年1月より販売していく。ジュスティーヌ・エナンやノバク・ジョコビッチといったトッププロも愛用する同社のテニスウェアは、「コンペティション」「コンペティションエッジ」「アディリブリア」など多彩なシリーズを展開。「コンペティション」は、効果的に熱を排出するクライマクール機能を搭載することで、環境に左右されず、快適なコンディションが保てるとしている。女性用ウェア「アディリブリアエッジドレス」は、バルーンスカートをモチーフにしたユニークなデザインが特徴だ。いずれの商品もプレイヤーのパフォーマンスを最大限に引き出すFORMOTIONテクノロジーを採用している。

男性用「コンベンションS/Sジップポロ」
7,980円

男性用「コンベンションエッジS/STシャツ」
6,615円

「アディリブリアエッジドレス」
8,295円

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

俺より面白いものつくるんじゃねえ!!アオイホノオ特集、同人誌の一部も公開
[00:50 8/25] ホビー
[島本和彦]コミケで大人気の「シン・ゴジラ」同人誌 小学館のマンガサイトで異例の公開
[00:08 8/25] ホビー
「みつどもえ」桜井のりお、9月から新連載!伏せ字だらけの予告が週チャンに
[00:00 8/25] ホビー
赤井&安室祭り!青山剛昌が描いた名場面がサンデーSの全サに、対峙する付録も
[00:00 8/25] ホビー
[BLUE GIANT]マンガ大賞2年連続ノミネート作が“終幕” 次号から海外編突入
[00:00 8/25] ホビー