1足約60g! 軽量化されたテニスシューズ「アディバリケード 5」が登場

 

アディダス ジャパンは12月より、モデルチェンジしたテニスシューズ「アディバリケード 5」を販売する。

同製品は「アディバリケード」の5代目モデル。従来の製品から約10%軽量化させ、シューズの1足が約60g(27.0cm)という軽さを実現している。安定感、ホールド性は従来のままを維持し、動きやすさを追求したという。男性用モデル「アディバリケード 5 AC」と女性用モデル「アディバリケード5 AC W」では、各3色ずつのカラーバリエーションを用意している。また、人工芝/クレイコート専用モデルとして「アディバリケード 5 OC」「アディバリケード 5 OC W」も展開する。さらに2008年春からは、自分だけのシューズをカスタムメイドできる「mi adidas」にも対応する予定だ。

「アディバリケード 5 AC」 1万4,595円

また、2008年春夏のテニスウェアも2008年1月より販売していく。ジュスティーヌ・エナンやノバク・ジョコビッチといったトッププロも愛用する同社のテニスウェアは、「コンペティション」「コンペティションエッジ」「アディリブリア」など多彩なシリーズを展開。「コンペティション」は、効果的に熱を排出するクライマクール機能を搭載することで、環境に左右されず、快適なコンディションが保てるとしている。女性用ウェア「アディリブリアエッジドレス」は、バルーンスカートをモチーフにしたユニークなデザインが特徴だ。いずれの商品もプレイヤーのパフォーマンスを最大限に引き出すFORMOTIONテクノロジーを採用している。

男性用「コンベンションS/Sジップポロ」
7,980円

男性用「コンベンションエッジS/STシャツ」
6,615円

「アディリブリアエッジドレス」
8,295円

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Windows 10ミニTips 第121回 OneDriveの同期を一時停止する
[00:00 9/30] パソコン
ブラッド・ピット、映画試写会への参加断念「今、家庭の問題に焦点を…」
[23:49 9/29] エンタメ
東尾理子、夫・石田純一の出馬騒動への不満爆発!?「話が下手なのに」
[23:37 9/29] エンタメ
きくち正太がおとなの週末に登場、イブニングで島耕作の上司・中沢喜一の読切も
[23:17 9/29] ホビー
劇場版『マジェスティックプリンス』、サブタイトル決定! 新ビジュアル公開
[23:00 9/29] ホビー