「正座でご飯を食べてました」 - 上戸彩、「朝ごはん大使」に就任

女優の上戸彩が、全国農業協同組合中央会(JA全中)が展開するキャンペーン「朝組」の「朝ごはん大使」に就任することが決まり16日、東京・有楽町のごはんミュージアムで行われた任命式に出席した。

現在放送中のドラマ『暴れん坊ママ』に出演中の上戸彩

「朝組」では、健康的な朝食を中心に充実した朝時間を過ごすことが、毎日の生活をより豊かにすることを広く社会に訴える活動を行っており、今回は上戸が「朝ごはん大使」に就任するとともに、同日行われた「朝組 新メニューコンテスト」の特別審査員を務めた。

小さい頃から白米が大好きだったという上戸は「目の前にご飯がある機会が増えて、かなり嬉しいです(笑)。皆さんにも朝ごはんの素晴らしさを知ってほしいですね。朝食べると、身体がシャキッと起きるんです。仕事もはかどりますよ」とPR。現在は出演中のドラマ『暴れん坊ママ』の収録の真っ最中で忙しい毎日を送っているという上戸だが「たとえ時間が無くても、おにぎりやサンドイッチのように手軽なものを必ず食べています。スタジオの控え室で出演者の皆さんと一緒に食べることもありますね。それに、両親が共働きだったので、ちゃんとした朝ごはんはたまにしか食べられなかったんですけど、しっかりしたご飯を食べられた時はリッチな気分になれたことを思い出します。正座でご飯を食べてましたし(笑)」と朝ごはんへの思いを語った。

「今日の朝もおにぎりと玉子焼きを食べてきました!」と上戸

また、任命式の会場となったごはんミュージアム内の「レストラン ごはんcafe」では上戸が考案したメニュー「野菜たっぷりヘルシー雑炊」と「煮かぼちゃとあずきのアイスクリームwithきなこ」を食することができる。上戸いわく「雑炊はキノコが入っていて、キトサンを摂取できます。ダイエットにもいいですよ」とのこと。店の情報に関してはこちらを参照。

JAのキャラクター・ごはんぢゃワンくんと記念撮影

上戸彩 フォトコレクション

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事