アイギーク、Win / Mac両対応のデジカメ画像復元/完全消去ソフト

データ復元ソフトウェア「Klix ピクチャーレスキュー」

アイギークは、データ復元ソフトウェア「Klix ピクチャーレスキュー」を発表した。価格はパッケージ版が5,250円、ダウンロード版が3.150円。販売はダウンロード版が6日、パッケージ版が9日より開始される。

Klix ピクチャーレスキューは、USB、IEEE1394(FireWire) 、iLink接続のデジタルカメラやメディアカードリーダーなどから消去してしまった画像に加え、カードのフォーマットやエラーで読み込めない画像の復元が可能なWindows / Mac OS X両対応のソフトウェア。復元メディアを選択し、スタートボタンを押すだけで復元が開始される。また、復元可能な画像が一覧で表示され、選択した画像のみ復元することも可能だ。このほか、高速な復元を可能とするため、標準ディレクトリスキャン、アドバンスファイル、メディアカードコピー機能を自動選択する。さらに、画像データをカードメディアから完全に抹消する機能も備えている。

JPEG、TIFF、GIF、PNG、RAWといった画像フォーマット形式のほか、AVI、MPEG、MOVといったビデオファイル形式にも対応する。対応OSは、Windows XP / Vista、Mac OS X 10.2以降。

人気記事

一覧

新着記事