Mozilla、2006年の売上高は6680万ドル

 

非営利団体のMozilla Foundationは10月22日 (米国時間)、2006年の収支報告を公開した。

2006年のMozilla FoundationおよびMozilla Corporationの売上高は6680万ドルで、2005年の5290万ドルから26%増だった。全体の92%に相当する6150万ドルはGoogleとの提携による検索からもたらされた。残りはMozilla Storeでの製品販売、寄付、利子収入などだ。

Mozilla Corporation CEOのMitchell Baker氏は「Mozillaは財政的に健全な状態を維持している。雇用の増加、製品の拡充、各種プロジェクトの支援などが可能であり、これからも人々がインターネットに参加する意義を広げる活動を行っていく。サイズ、スケール、アクティビティの種類、新コミュニティ、リーチなど、あらゆる面でMozillaプロジェクトは成長している」とコメントしている。

人気記事

一覧

新着記事

ソニー、より薄く狭くなった4K HDR対応の43V型/49V型「BRAVIA X8300D」
[13:57 8/30] スマホとデジタル家電
男性が育休取得しない理由、「仕事を代わってくれる同僚がいない」が1位
[13:55 8/30] シゴト
AED、中小企業の5割が「未設置」 - その理由は?
[13:54 8/30] シゴト
坂上忍、高畑容疑者報道「今年一しんどい」と吐露 - 出演者と3度口論に
[13:52 8/30] エンタメ
最近パクチー足りてる? パクチーづくしのタイ風居酒屋に行ってきた
[13:52 8/30] 趣味