Eclipseで動く帳票デザイナ最新版"JasperAssistant 2.4.0"登場

Infologicは11日(米国時間)、JasperAssistantの最新版となる"JasperAssistant 2.4.0"を公開した。JasperAssistantはEclipse IDEのプラグインとして動作するJasperReports用のGUIデザイナソリューション。2.4.0が対応しているバージョンは、Eclipse 3.3.x/3.2.x/3.1.x/3.0.xおよびJasperReports 2.0.2。

JasperAssistant 2.4.0では、サポートするJasperReportsのバージョンが2.0.2へアップグレードされた。このサポートバージョンのアップグレードに伴い、スタイルテンプレートのサポートとnoDataバンドのサポートが追加されている。またWindowsにおける印刷機能サポートの改善、ナビゲータおよびパッケージエクスプローラビューから.jasperファイルの実行を許可するフィルタが導入されている。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事