ビクター、ウッドコーンスピーカー搭載のDVDコンポ「EX-AK1」発表

日本ビクターは11日、コンパクトDVDコンポ「EX-AK1」を発表した。発売は11月上旬を予定しており、価格はオープン。推定市場価格は6万5,000円前後。

ウッドコーンスピーカーを採用したコンパクトコンポ「EX-AK1」          

EX-AK1は、ウッドコーンスピーカーとDVDレシーバーを組み合わせたコンパクトコンポで、現在発売されている「EX-A3」の下のクラスとなるエントリーモデル。スピーカーは、8.5cmのウッドコーンユニットを使用したフルレンジバスレフタイプ。ウッドコーンスピーカーを搭載したコンポとしては低価格なモデルではあるが、CDや圧縮音源の音質を改善する「K2テクノロジー」、デジタルアンプ「DEUS」などが採用されている。アンプの出力は30W×2。ヘッドホンサラウンド機能も搭載される。

再生可能なディスクは、CD、DVD Audio、DVD Video、VCD、SVCDと、MP3、WMA、WAV(リニアPCM)、JPEG形式のデータが記録されたDVD-R/RW、+R/RW、CD-R/RW。 なお、EX-AK1は、先日開催されたCEATEC JAPAN 2007の同社ブースに参考出品されていたモデル。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事