シャーリーズ・セロン、「この世で最もセクシーな女性」に選ばれる

米Esquire誌は"sexiest woman alive(この世でもっともセクシーな女性)"に、南アフリカ出身の女優シャーリーズ・セロン(32)を選出した。同誌の編集者、ライターらの投票により決定される"sexiest woman alive"。過去にはジェシカ・ビール、スカーレット・ヨハンソン、アンジェリーナ・ジョリーが選ばれている。

シャーリーズ・セロンは1996年に『トゥー・デイズ』でスクリーン・デビュー、『すべてをあなたに』、『裏切り者』、『15ミニッツ』などに出演し、2003年公開の『モンスター』でアカデミー主演女優賞を獲得した。

16日に発売される同誌はシンプルなタンクトップとブリーフを身に付けたセロンが表紙を飾る。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事