SCE、新型「プレイステーション 3」発表 - 現行モデルは5,000円値下げに

 

ソニー・コンピュータエンタテインメントは9日、新「プレイステーション 3」を発表した。40GBのHDDを標準搭載し、本体カラーはクリアブラック(CECHH00)とセラミック・ホワイト(CECHH00 CW)の2色を用意。発売日は11月11日で、希望小売価格39,980円としている。これにあわせて、現行モデルのHDD 20GBモデルおよびHDD 60GBモデルの値下げも発表された。

新「プレイステーション 3」(CECHH00シリーズ)

今回発表された新「プレイステーション 3」(CECHH00シリーズ)は、Blu-ray Disc再生機能、ネットワーク機能・サービスはそのままに、低価格化を図ったモデル。そのため、プレイステーション 2専用ソフトウェアとの互換性は有しておらず、ゲームソフトはプレイステーション 3専用ソフトウェアのみでの動作となる。

クリアブラック(CECHH00)

セラミック・ホワイト(CECHH00 CW)

本体カラーにあわせて、専用ワイヤレスコントローラ(DUALSHOCK 3)もブラック(CECHZC2J)とセラミック・ホワイト(CECHZC2J CW)の2色を用意。本体発売同日の11月11日に希望小売価格5,500円で発売される。

DUALSHOCK 3のブラック(CECHZC2J)

同じくセラミック・ホワイト(CECHZC2J CW)

現行モデルのプレイステーション 3は10月17日より、HDD 20GBモデルが希望小売価格44,980円、HDD 60GBモデルが希望小売価格54,980円に価格が改定される。

「プレイステーション 3」(CECHH00シリーズ)概要

型番 CECHH00(クリアブラック)、CECHH00 CW(セラミック・ホワイト)
CPU Cell Broadband Engine
GPU RSX
サウンド出力 Dolby Digital 5.1ch、DTS 5.1ch、LPCM 7.1ch、AACほか
メモリ 256MB XDR Main RAM、256MB GDDR3 VRAM
ハードディスク 2.5インチ Serial ATA 40GB
入出力 Hi-Speed USB(USB 2.0準拠)×2
通信 Ethernet(10BASE-T / 100BASE-TX / 1000BASE-T)×1
IEEE 802.11 b/g
Bluetooth 2.0(EDR)
コントローラ ワイヤレスコントローラ(Bluetooth)
AV出力 解像度(1080p、1080i、720p、480p、480i)
HDMI出力端子×1
AVマルチ出力端子×1
光デジタル出力端子×1
BD/DVD/CDドライブ最大読み出し速度 BD 2倍速(BD-ROM) / DVD 8倍速(DVD-ROM) / CD 24倍速(CD-ROM)
電源 AC 100V、50/60Hz
消費電力 約280W
外形寸法 約325(W)×98(H)×274(D)mm
質量 約4.4kg
関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

スバル、次世代プラットフォーム採用の新型「インプレッサ」を公開
[13:36 7/26] テクノロジー
残業30時間以下で株価上昇している企業ランキング、1位は?
[13:33 7/26] マネー
【連載特別企画】DMM.comのビジネス向けロボット「Palmi」が実現するワークスタイルの未来とは? 第3回 ロボットはスマホのような当たり前の存在に? PwCコンサルティングの取り組みとは
[13:30 7/26] テクノロジー
夫婦のLINE 第125回 アカウント1つのみって非常に困る
[13:30 7/26] ライフスタイル
[ハロー!プロジェクト]名古屋で初の定期公演スタートへ シネコン舞台に独自演出 「ボイメン」と日替わりで
[13:17 7/26] エンタメ

本音ランキング